料理はぬくもりについて 居酒屋 藤沢 日本酒と佳肴がオススメの菜音

菜音オフィシャルサイト

料理はぬくもり

料理長の茂木(通称もぎっちょ)は、見た目と大きく異なり、意外に意外にも「料理はぬくもり」だと言い張ります(笑)。
それは幼い頃に食べた母の優しい味、おふくろの味がベースになっていて、疲れた精神と身体を食べたら一撃で癒すような、優しい味付けが一番大事なんだと申しております。
ぬくもりある料理を食べていただいて、粋なお酒を飲みながら、仲間や友、愛する人と語り合う。 そんなことが片意地張らず、気後れせず、誰もが楽しく優しい雰囲気に自然に振る舞えて、環境に溶け込んでしまう。その助演男優賞(女優賞)が菜音の料理と言えると思います。


「ぬくもり」を大事にする菜音の料理へのこだわり

1、ぬくもりある料理は、目と身体を癒す
藤沢の母の味を提供する事を菜音は目指しています。
季節の野菜と魚を中心に身体と心が暖まる料理を提供して行きたいと
精進しております。
季節野菜の彩りの鮮やかさと魚の新鮮さに見た目から美味しそうと感じて頂ける「粋」を大切に料理長「もぎっちょ」は日々邁進し続けております。


2、野菜と魚を中心としたぬくもりある料理
温野菜料理も数多い菜音の料理。
基礎体温を上げる事は健康な身体への第一歩です。
低体温が万病の素である事は間違いない事実です。
生姜を効かせ産地も厳選した料理も多いメニューにはそんな
「ぬくもり」あるメッセージも込められております。


3、お酒とのバランスを常に考えて、食をゆっくりと楽しんでいただく
菜音はコテコテの居酒屋です。
美味しいお酒に美味しい料理。
菜音という居酒屋はこのバランスの良さに全てが込められていると考えております。
そこに楽しい会話と良い音楽空間がプラスされて
「マザーシップ菜音」は航海を続けております。
遊びに来てマッタリ語り、あなたも「マザーシップ菜音」の乗組員になって
楽しい酒デリックワールドに漕ぎ出しましょう!


他にも、その時期、その季節のお酒にあわせて、マッチングした食材を出すように心がけたり、食材もその調理法などにこだわったり、常に「旬」をご提供していくことに気を配っています。そのようなお酒と料理プラスαの場の提供を通して、菜音にてゆるりとお時間を過ごしていただければ、幸いです。